関西で見られる花火大会 5選

関西で見られる花火大会

夏の楽しみなイベントのひとつ、花火大会。
「2018年夏の花火大会」を見逃さないように、毎年楽しみにされているご家族のために、日程順に5カ所セレクトしてみました。
ご家族の夏の思い出づくり、フォトジェニックなシーンづくりにお役立てください。

7月25日 天神祭奉納花火

7月23日~25日にかけて行われる日本三大祭りのひとつ「天神祭」の締めくくりに神様にお供えされるのが、天神祭奉納花火です。

打ち上げ花火を中心に約4000~5000発の花火が天神祭のクライマックスを彩ります。
JR桜ノ宮駅近くの桜之宮公園中央広場周辺には多くの屋台が出て、一段と賑わいます。

データ/天神祭奉納花火
日時:7月25日(水) 19:30~20:50
打ち上げ場所:川崎公園・桜之宮公園
打ち上げ玉数:約4,000~5,000発

8月1日 教祖祭PL花火芸術

尺玉の大きさや数、独創性で圧倒される教祖祭PL花火芸術。
ラストに打ち上げられるスターマインは、夜空が光に溢れて、その迫力と轟音が圧巻です。

データ/教祖祭PL花火芸術
日時:8月1日(水)20:00~20:40
打ち上げ場所:聖丘カントリー倶楽部一帯
打ち上げ玉数: 未定

8月4日 第30回記念大会なにわ淀川花火大会・第48回みなとこうべ海上花火大会

なにわ淀川花火大会では、2018年の今年は第30回記念大会として、パワーアップした豪華さとスケールが楽しめそうです。
特別演出の「水都大阪 夢花壇」は水中花火を水面一杯に、空まで立体的に咲かせるという内容。音楽と一体となった花火ショーが展開されます。

みなとこうべ海上花火大会は、兵庫県政150周年を記念した特別演出にも期待が高まるなか、15,000発の打ち上げが予定されています。

データ/なにわ淀川花火大会
日時:8月4日(土) 19:40~20:40
打ち上げ場所:淀川
打ち上げ玉数:非公開

データ/第48回みなとこうべ海上花火大会
日時:8月4日(土) 19:30~20:30
打ち上げ場所:神戸港(新港突堤~メリケンパーク南側海上)
打ち上げ玉数:15,000発

8月12日~14日 堺・緑のミュージアム ハーベストの丘 光と音のスペシャル花火

ゴーカートや芝すべりのアウトドア体験、季節の花や動物との触れ合い、パン作りなどの体験教室もある体験型農業公園 堺・緑のミュージアム ハーベストの丘。今年も夏のイベント「光と音のスペシャル花火」を開催。

自家製ソーセージやかき氷などの屋台も登場して、一日園内で遊んだ後、約2000発の花火が賑やかに楽しませてくれます。

園内で打ち上げられるので、小さなお子様と一緒に、間近で打ち上げ花火の迫力が満喫できるでしょう。

データ/堺・緑のミュージアム ハーベストの丘 光と音のスペシャル花火
日時:8/12(日)~14(火) 19:45~ 
打ち上げ場所:堺・緑のミュージアム ハーベストの丘
打ち上げ玉数: 約2,000発

9月1日・2日 泉州光と音の夢花火

音楽にあわせて、花火とレーザーが夜空に舞う演出が大きな感動を呼ぶ泉州光と音の夢花火。

協賛申込み時のリクエスト曲にあわせて、花火が打ち上げられるというコンテンツもあって、メモリアルな曲と共に懐かしい思い出のシーンが夜空に甦りそうですね。

データ/泉州光と音の夢花火
日時:9月1日(土)・2日(日) 20:00~21:00 
打ち上げ場所:泉南タルイサザンビーチ海上
打ち上げ玉数:目標20,000発(両日合計)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です